calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

レモンバームティー

0

    7月の連休も終わりました。

     

    それでもまだ梅雨が明けない、東京地方です。

     

    なかなかお天道様を見る事が出来ないと、

    気持ちが滅入ってしまうこともありますね。

    それは、人の心や体の働きが、天気に左右されるという、

    ひとつの証明にもなります。

     

    目や鼻、耳などから入る様々な刺激は、人の心や体の健康に

    大きな影響を与えますし、気圧の変化も影響を与える事が

    分かってきています。

     

    ですから、曇りや雨の日が続いたりすると、

    気分が滅入るのは、気圧、目からの情報などによって、

    脳が不快な事と判断してしまい、気分が落ち込んだりするのです。

    (諸説ありますが・・)

     

    そんな時に、目、鼻、耳などから心地良いと感じる刺激を

    与えてあげると、今度は脳から「幸せホルモン」が分泌され、

    嫌な気分を解消してくれのです。

     

    アロマセラピーやハーブティーは、まさに五感に訴える効果が

    あるのです。

     

    そして、今日のおススメはレモンバームティーです。

    https://www.tendrement-shop.com/?pid=92825605

     

     

     

    レモンバームは昔から鬱を払うハーブとして有名で、

    園芸療法という、ガーデニングをしながら心を癒していく療法、

    でもよく使えるハーブの一つです。

     

    ハーブティーとして抽出すると、爽やかなレモンの香りがして、

    鼻からその香りを思いっきり吸い込むと、心が癒されていくのを

    感じるハーブです。

     

    自律神経のバランスを整える働きも優れていて、

    正にこんな梅雨の季節には、ピッタリのハーブティーと言えます。

     

    梅雨の期間もあと少し・・・、と思います。

    梅雨が明ければ、青空が広がる夏がやってきます。

     

    それまでの間、気分が滅入った時など、レモンバームティーを飲んで

    心の中に青い空と白い雲、輝く太陽の日差しを想像してみてください。

     

    きっと、スッキリした気分になれますよ。

     

     

     

     

     


    レモンバームティー

    0

      7月の連休も終わりました。

       

      それでもまだ梅雨が明けない、東京地方です。

       

      なかなかお天道様を見る事が出来ないと、

      気持ちが滅入ってしまうこともありますね。

      それは、人の心や体の働きが、天気に左右されるという、

      ひとつの証明にもなります。

       

      目や鼻、耳などから入る様々な刺激は、人の心や体の健康に

      大きな影響を与えますし、気圧の変化も影響を与える事が

      分かってきています。

       

      ですから、曇りや雨の日が続いたりすると、

      気分が滅入るのは、気圧、目からの情報などによって、

      脳が不快な事と判断してしまい、気分が落ち込んだりするのです。

      (諸説ありますが・・)

       

      そんな時に、目、鼻、耳などから心地良いと感じる刺激を

      与えてあげると、今度は脳から「幸せホルモン」が分泌され、

      嫌な気分を解消してくれのです。

       

      アロマセラピーやハーブティーは、まさに五感に訴える効果が

      あるのです。

       

      そして、今日のおススメはレモンバームティーです。

      https://www.tendrement-shop.com/?pid=92825605

       

       

       

      レモンバームは昔から鬱を払うハーブとして有名で、

      園芸療法という、ガーデニングをしながら心を癒していく療法、

      でもよく使えるハーブの一つです。

       

      ハーブティーとして抽出すると、爽やかなレモンの香りがして、

      鼻からその香りを思いっきり吸い込むと、心が癒されていくのを

      感じるハーブです。

       

      自律神経のバランスを整える働きも優れていて、

      正にこんな梅雨の季節には、ピッタリのハーブティーと言えます。

       

      梅雨の期間もあと少し・・・、と思います。

      梅雨が明ければ、青空が広がる夏がやってきます。

       

      それまでの間、気分が滅入った時など、レモンバームティーを飲んで

      心の中に青い空と白い雲、輝く太陽の日差しを想像してみてください。

       

      きっと、スッキリした気分になれますよ。

       

       

       

       

       


      海の日の連休

      0

        3連休も今日で終わりです。

         

        皆さんは、どのようにお過ごしでしたか?

         

        私は、昨日と今日がお休みで、

        昨日の午前中は、立川のパスポートセンターへ、

        申請していたパスポートを取りに行きました。

         

        今度のパスポートで生涯4冊目、

        初めてパスポートを取ったのは1980年で、

        それが5年期限の物でした。

         

        それからしばらくは失効状態が続いていましたが、

        15〜6年前からは、連続して保持しています。

        (今回のは、去年失効していました)

         

        午後からは、スポーツクラブに行き、筋トレ&リハビリ。

         

        夜は妻と二人で立川の洋風焼鳥屋さんで、

        夕食を楽しみました。

         

         

        前菜の5品。

         

        ね、焼鳥屋さんとは思えないでしょ。

         

        とうもろこしのから揚げ、インゲンのずんだ和え、などです。

         

        そして、焼鳥はひと工夫もふた工夫もされた物が

        出てきました。

         

        例えば、あらかじめ桜のチップで燻製してから、

        炭火で焼いた「ぼんじり」などがありました。

         

        ・・すみません、焼鳥はあまりにも美味しすぎて、

        写真に撮りませんでした・・

         

        そして、

         

         

         

         

        梅酒のロックですが、この梅酒がトロトロで、

        なんでも山形の日本酒(名前は忘れた)で漬け込んだ

        ものだそうです。

         

        そんなで、少し酔っぱらって、家まで帰ってきました。

         

         

        そして今日は、お墓参り、その後、母のいる施設に行き、

        午後からは昨日に引き続き、スポーツクラブで

        汗を流した休みでした。

         

        さぁ、あしたから7月も後半。

         

         

        宜しくお願いします。

         

         

         


        今日から東京はお盆にはいります

        0

          7月13日、今日から東京はお盆に入ります。

           

          世間一般的には8月のお盆の方がよく知られていますね。

           

          夏休みと絡めると、どうしても8月のお盆のほうがメジャーに

          なってしまいます。

           

          そして、夏ですね・・・!

           

          今年は、今までそれほど暑い日がありませんので、

          比較的過ごしやすくしていますが、

          梅雨が明ける7月後半からは、本来の夏の暑さになる予報です。

           

          昨年のような”猛烈”に暑い日はそれほど多くは無いと思いますが・・。

           

           

           

           

           

          スイカ・・・、もう少し暑くなるとスイカが美味しい季節ですね。

           

          縁側に座り、スイカをほおばり、種を庭に飛ばす・・。

          お盆の迎え火が消える頃、スイカも食べ終わり、

          今度はご先祖様を迎えた仏壇に手を合わせる。

           

          お線香の香りが家に漂い、何だか家の中がいつもより賑やかになったような・・。

           

          諸行無常という世の中だけど、

          この静かな空気がいつまでも続くように願いたいです。


          東京サマーランド

          0

            明日から3連休の方、多いと思います。

             

            (ちなみに、テンドルマンは14日(日)と15日(月)が、

            お休みです。)

             

             

            ただ、天気予報では、関東周辺の天気はあまり良く無いようです。

             

            お出かけもちょっと考えてしまいますね。

             

            そんな時、テンドルマンの近くにある大型レジャー施設、

            「東京サマーランド」をおススメします。

             

             

            *サマーランド様、写真を使わせて頂きます。

             ごめんなさい。

             

            このサマーランドが出来たのは、私が小学生の頃だったと思います。

            Wikipediaによると開園は1967年とのことだというので、

            50年(半世紀!)以上も前の事です。

             

            当時は「温水プール」というのが珍しく、

            親によく連れって行ってもらったという記憶があります。

             

             

            また、スイミングスクール(たしか金田スイミングクラブ)があり、

            私の弟はそこに通っていました。

             

            これも、家から近い(当時は20分位で行けたと思います。)ので、

            母親が近所の子数人を乗せて連れって行ったと思います。

            私もそれに便乗して行ったこともありますが、

            待っている間、何をしていたのかは記憶にありません。

             

            地域の子供会の行事にも、

            サマーランドはよく利用されていて、

            私も近所の人と一緒に行った記憶があります。

             

             

            高校生位になると、サマーランドはこの近辺では、

            一番のアルバイト先となり、同級生たちも随分アルバイトを

            していたようです。

             

            高校を卒業してしまうと、サマーランドにはほとんど行かなくなり、

            子どもが生まれてからは、数回行った覚えがあります。

             

            そして最後に行ったのは、娘が小学校6年生か中学3年生だったと

            思いますが、何かのクーポン券をもらい、

            2人で行ったのが最後となりました。14〜15年前の話です。

             

            肌寒い天気の続く、今日この頃、ふとサマーランドの記憶が

            よみがえり、本日のブログに書いてみました。

             

            今では様々なアトラクションもあり、一日楽しめる施設です。

            もし、今度の週末、お子様を何処へ連れて行こうか、

            悩んでいる方がいましたら、サマーランドを候補にしてください。

             

             

            尚、テンドルマンはサマーランドとは一切利益関係がありませんので・・(笑)

             

             

             

             

             

             

             

             


            今日は洗濯日和??

            0

              天気予報では、今日はスッキリ晴れの、

              「洗濯日和」と言っていましたが、

              どんより曇り空の東京昭島市です。

               

               

              梅雨ですから、仕方が無いですね。

               

               

               

              この気象衛星の画像は、19/07/10 10:30の

              可視光線画像ですが、関東地方は薄い雲に覆われているところが

              多いようです。

               

              雲ができやすい気圧配置になっていますので、

              これでは、スッキリ天気はちょっと望み薄というところかもです。

               

              梅雨ですから、仕方が無いですね・・・・!?

               

               


              七夕は過ぎたけど、梅雨は真っ盛り

              0

                梅雨真っ盛りの日本列島。

                 

                東京地方はなかなか「お天道様」を見る事が無く、

                毎日がはっきりしない天気が続いています。

                 

                このまましばらくは、こんな天気が続くようですが、

                早くスカッとした青空を見たいものです。

                 

                こういうジメジメした天気だと、

                洗濯物が乾かない、部屋の中がカビ臭い、

                などの話を聞きます。

                 

                洗濯物に関して我が家では、除湿器を有効に使っています。

                たまたま娘が使っていた部屋が一つ空いていて、

                そこに除湿器をセットして、洗濯物を干すようにしたのです。

                 

                こういう時期ですから除湿した水タンクはすぐに一杯に

                なってしまいますが、洗濯物もよく乾くのでとても重宝しています。

                 

                部屋のカビ臭さですが、

                雨が降っていない時には、窓を開けて風通しを

                良くしておくことがが大切です。

                 

                出来れば、クローゼットの扉なども開けて、

                空気の流れを作ってあげると良いでしょう。

                 

                もちろん、除湿器もOKです!!

                 

                 

                そして、アロマディフューザーに、

                https://www.tendrement-shop.com/?pid=93495316

                 

                抗菌作用がある精油、ペパーミント、ティートリー、ユーカリ

                などを入れて、部屋に香らせると良いですよ。

                 

                ペパーミント

                https://www.tendrement-shop.com/?pid=92897511

                 

                ティートリー

                https://www.tendrement-shop.com/?pid=92897674

                 

                 

                ユーカリ

                https://www.tendrement-shop.com/?pid=92897674

                 

                 

                今年の梅雨明けは、平年より遅れそうな予報も出ています。

                まだ1〜2週間はこんな天気が多いようですので、

                アロマなどを上手に使用して、少しでも快適に過ごしてください。

                 

                 

                 


                どんより雲り空 バスタイムでスッキリ!!

                0

                  どんよりした天気が続いています。

                   

                  ここ数日、いろいろ忙しくさせて頂いています。

                   

                  商人は忙しいということは、ありがたい事ですので、

                  文句は言いません(笑)

                   

                  さて、そんな忙しさでも、私の楽しみはお風呂。

                   

                  デッドシーソルトを入れたお風呂に入り、

                  ゆっくりとその香りを楽しめば、

                  一日の疲れは、あっという間に吹っ飛んでしまいます。

                   

                   

                   

                  そういえば、今日は金曜日。週末ですね。

                   

                  テンドルマンは明日は営業しますが、お休みの方も多いでしょう。

                   

                  私が関係している国際ボンディング協会のセミナーが、

                  明日と明後日埼玉で開催されます。

                   

                  事前予約となっているので、いきなりの受講が出来ませんが、

                  興味がある方、次回のセミナーの受講を検討してみてください。

                   

                  *以下のリンクをクリックすると、セミナーの概要が見れますよ!

                   

                     ↓     ↓    ↓

                   

                  国際ボンディング協会BBCS養成セミナー

                   


                  千日回峰行とブログも千回を達成しました。

                  0

                    『5月というと、端午の節句。 昔は男の子が、丈夫に育つように!

                    という願いが、 この日の始まりです。 今は、子ども日。

                    でも、鯉のぼりや兜を飾る事を考えると、 やはり、男のの日・・・ですね。

                    さて、端午に節句には菖蒲湯が有名です。 菖蒲はハーブ。

                    殺菌力がある植物で、それをお風呂に入れて、 入浴することにより、

                    体を殺菌するという意味もあります。

                    旧暦の5月は、今の6月。 そろそろ梅雨の走りがあり、

                    カビや菌の繁殖がし易い時季という事を考えると、

                    菖蒲を使用する意味も理解できいますね。』

                     

                    いきなり、端午の節句の話で、「えっ!」と思われた方も

                    いると思います。

                     

                    これは、2011年5月1日に投稿したブログです。

                     

                    このブログを皮切りに「テンドルマンから発信!」というブログが

                    始まりました。

                     

                    そして、今日は1000回目の節目となりました。

                     

                    8年掛けて、1000の話題を提供させて頂いた事になります。

                     

                    毎日書いていれば、3年で達成できることですが

                    最初の頃は月に2〜3回などという事もあり、

                    8年の歳月が掛かってしまったのです。

                     

                     

                    後から読んでみると、「ほ〜?」と驚くようなことや、

                    「何だこれは!」なんていうものもありますが、

                    その一つ一つの歩みがここまで来れたと思っています。

                     

                    仏教の修行の中に「千日回峰行」という、

                    比叡山の山の中を7年かけて歩く修行があります。

                     

                     

                    この修行は悟りに近づくために行う行であり、

                    第一段階が、深夜2時に出発し、山の中を真言を唱えながら、

                    1日約30kmを約6時間掛けて歩く修行です。

                     

                    1〜3年目までは、年間100日、

                    4〜5年目は、年間200日行うきつい修行のひとつです。

                     

                    そして、5年目になり、700日の修行が住むと、

                    この修行で一番過酷と言われる「堂入り」という修行に入ります。

                     

                    これは比叡山の無動寺明王堂で、足掛け9日間(約7日半)の

                    断食・断水・断眠・断臥の4無行で、その間は、堂内の不動明王に

                    水を供えるために午前2時に水を汲みに外に出る以外は、

                    堂内で10万回の真言を唱え続けなければならない修行です。

                     

                    これが済むと、修行僧は阿闍梨と呼ばれるようになり、

                    6年目には1日約60kmの距離を歩く修行を100日続けます。

                     

                    7年目に入ると、最初の100日は1日84kmを歩き、

                    残りの100日は最初のコースに戻り、満行者となります。

                     

                     

                    ブログの1000回達成とは、比べ物にならないほど、

                    厳しい修行で、これを達成できる者は、修行者の中でも限られた者

                    でしかありません。

                     

                    wikipediaの情報によると、1000日を達成した満行者は、

                    平安時代から数えて51人、戦後では14人という事です。

                     

                    ちなみに二千日回峰行を達成した者も46人いて、

                    戦後でも9人が達成できたとの事です。

                     

                     

                    仏教の教えでは、こんな厳しい修行以外でも、

                    毎日、毎日生きている事自体が修行であり、

                    その積み重ねにより「徳」を積んでいくことが出来るのです。

                     

                    徳を積むことにより、少しでも仏陀に近づいていく、

                    それが仏教の本質であることを考えれば、

                    少しずつブログを書いていくことも、ひとつの修行なのかな、

                    なんて大袈裟なことを思ってしまいました。

                     

                     

                    これからも、少しずつ書き進めていきますので、

                    どうぞ宜しくお願いいたします。

                     

                     

                    ・・・ちなみに、このブログはテンドルマン公式ブログとして、

                    書いていましたが、以前は完全プライベートな、

                    「A-YOU的こころ・・」というブログも書いていました。

                    こちらは、20年前位から書いていたのですが、

                    使用していたブログのサーバーは閉鎖されたりして、

                    5〜6年前には、使えなくなってしまいました。・・・

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    7月1日。梅雨らしい天気の昭島市です

                    0

                      梅雨らしい、シトシト雨で迎えた7月1日。

                       

                      東京都昭島市です。

                       

                      九州では大雨で避難勧告がでているようですが、

                      大きな被害が出ないことをお祈りいたします。

                       

                       

                      さて、こんなはっきりしない天気の時には、

                      何か明るい話題をと思い、探していると、

                      ありました。

                       

                      この季節にピッタリ、そしてシトシト雨にもとても合う、

                      「朝顔」の話題です。

                       

                       

                       

                       

                      詳しくは以下をクリック

                       

                      「東京新聞:もうすぐ朝顔市」

                       

                       

                      そういえば、入谷の朝顔市も7月6日、7日に開かれますね。

                       

                      朝顔の涼し気な、可憐な花は、梅雨空も吹き飛ばすような

                      爽やかさを覚えます。

                       

                      そういえば、朝顔は「アオイ科」の植物。

                       

                      ハイビスカスも同じアオイ科です。

                       

                       

                      よく見ると、何となく花が似ていますね。

                       

                      この花を乾燥させたのが、ハイビスカスティーとして、

                      飲まれるのです。

                       

                      クエン酸の酸味が、夏の体の疲れを癒してくれます。

                       

                      そう、植物は見て、触れて、飲んで(飲めないものもあります)、

                      私たちの心や体に優しく働きかけているのです。

                       

                       

                      今年の後半も、ハーブティーを飲んで頑張りましょう!!

                       

                       

                       

                       


                      | 1/100PAGES | >>