calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

台風21号

0

    超大型の台風21号が接近しています。

    10月21日午前9時の観測で925hpまで気圧がさがり、

    台風を渦巻く雲も、日本列島全域をほぼ覆っています。

     

    このまま、北上すると日本列島に大きな被害をもたらす

    可能性もあり、ちょっと心配です。

     

    ただ、昨日から気が付いていたのですが、

    台風のスピードがちょっと速くなり、

    進路予想が数日前に比べると、多少東にずれています。

     

     

     

    まぁ、それでも日本を直撃する可能性は高いのですが、

    西からの風の流れがもう少し強くなるか、

    流れの中心がもう少し南にくれば、

    上陸を免れる可能性も0では、ないかな?

    と思っています。

     

    現在の予報は様々なデーターを、スーパーコンピューターで

    計算していますので、私の「勘ピューター」とは、

    まったく精度が違いますが、何となく、もう少し東よりの進路を

    取るのでは、なんて思っています。

     

    仮に上陸を免れたとしても、雨や風は相当激しい事が予想されますので、

    十分な備えをしてくださいね。

     

    尚、明日は衆議院選挙の投票日です。

    雨だから、台風だからと棄権しないで下さい。

    ひどくなりそうな地域は、期日前投票をオススメします。

     

    棄権は、「嵐」を呼ぶ可能性もありますよ。

     

     

     

     

     

     

     


    草津温泉

    0

      ここ数日、寒い日が続きますね。

       

      寒いといえば、冬、冬と言えばスキーという連想につながります。

       

      このブログで安曇野の事を書いた時、

      五竜遠見というスキー場の話をしたと思います。

      よく行ったスキー場ですが、

      温泉が無いのがちょっと残念でした。

       

      温泉があるスキー場で、何度か行った事があるのが、

      草津スキー場です。

       

       

       

      スキー初心者の頃から、ある程度上達する頃迄通いました。

       

      草津はアクセスも良く、家族で何度か行ったこともあり、

      スキー以外でも山歩きや温泉を楽しめるので、

      好きな場所のひとつです。

       

      草津温泉は日本でも有名な温泉で、

      温泉の入り口?にある湯畑は有名ですね。

       

       

       

      湯畑の近くでは、強い硫黄の臭いがして、

      「あー温泉に来た」という印象を受けます。

       

      草津温泉の泉質は、硫黄の臭いから硫黄泉が多いのかと思ったら、

      基本的には酸性泉とのことで、ちょっと驚きです。

       

      温泉にも入れて、冬はスキーも楽しめる。

      やっぱり、また草津に行きたくなりました。

       

       

      *スキー場に行くと、唇が渇いて困ったことがありました。

      当時のリップクリームは、何となく臭いが強く、好きになれませんでした。

      今は、メドウズのリップクリームがあります。

       

       

       

       

       


      イビキ

      0

        昨夜の出来事です。

         

         

        私はたまにイビキをかくようで、

        昨夜もそのようでした。

         

        妻が寝ようと寝室に入ってきた時、

        そのイビキが気になったらしく、

        「うるさい!」と言ったそうです。

         

        そしたら、私のイビキがピタッと止まったそうです。

         

        以前にもそういう事があったらしいのですが、

        両方とも、本人は全く覚えていないのです。

         

         

        意識が無くても、彼女の声は聞こえていたのですね。

         

         

        イビキがうるさい!と思ったから、

        一度試してみては・・・(笑)

         

         

        今日のブログはこんなくだらない事で、失礼しました。

         

        それでは、良い週末をお過ごしください。


        秋の食材 お米、ご飯

        0

          秋の食材という事で、昨日書きました。

          そして、一番大切なものを書き忘れていることに気がついたので、

          今日はその話題です。

           

          秋に旬を迎える食材と言えば、お米です!!

           

           

           

          春の田植えから、農家の方が大切に大切に育て、

          夏の出穂を迎え、登熟、そして稲刈り、乾燥という経過を辿り、

          新米として私たちのところにやってきます。

           

          先週も米の事は書いていますが、

          やっぱり日本人にとって、米の味はソウルフードではないでしょうか?

           

          ふっくらと真っ白に炊き上がる新米時期は、

          どうしても食べ過ぎてしまいますね。

           

           

          白米に梅干し。お米が美味しければ、これでも十分!!

           

           

          おにぎりもいいな〜。

           

           

          炊き立ての湯気があがるご飯。

          美味しそうですね。

           

          最近はお米が悪者になる事も・・、

          でも、やっぱりお米は美味しいですよね・・!?

           

          (私が米屋の息子だから?)

           

          美味しいお米は、是非、お米マイスターのいる、

          安藤米店で!!

           

           

           

           

           

           


          秋の食材

          0

            秋というと、食欲の秋。

             

            美味しい食材が沢山あり、ついつい食べ過ぎ、

            という事も、よくあると思います。

             

            秋の代表的な食材というと、マツタケがあります。

             

             

            高価なため、なかなか食べる事は出来ませんが、

            この香りは食欲をそそり、堪りませんね。

             

            マツタケご飯にお吸い物、焼きマツタケなんていう贅沢な

            食べ方もできますが、滅多に贅沢な食べ方が出来ないのが、

            この食材です。

             

            人工的な栽培が出来ないのと、生育している場所も、

            その年の気候などにより変わるため、手に入らないから

            仕方がないと言えば、仕方ないですね。

             

             

             

            秋刀魚も秋を代表する魚と言えますね。

            程よく脂が乗った秋刀魚を、

            炭火でじっくりと焼いたものに、大根おろしにスダチや

            レモン、それにお醤油を掛けると、最高ですね。

             

            美味しい新米と一緒に食べると、ご飯が止まらくなってしまい

            ます。(私の場合)

             

            昔は庶民の魚として、この時期は大量に出回っていましたが、

            最近は漁獲量も減り、年によっては、かなり高くなることも

            あります。DHAやオメガ3など、体に良い成分を多く含むので、

            その事からもこの時期は、大いに食べたいですね。

             

            今日の最後の食材は、栗です。

             

             

            家の近辺(東京都昭島市)では、まだ栗を庭先に植えている人も

            いて、この時期にはいろいろな所から頂きます。

             

            買わなくて済むというのは、ありがたいですが、

            栗の皮むきは大変な作業ですよね。だから、程ほどに頂くと

            ありがたいのですが・・。まぁ贅沢ですね・・・。

             

            それだけに、出来上がった料理には格別なものを感じます。

             

            栗ごはんにする方が多いと思いますね。

            栗の甘さとご飯が程よく混ざると、秋を一層感じます。

             

            ケーキさんの店先では、栗を使った様々なケーキが並びます。

            マロングラッセやモンブランといったものから、

            様々な工夫を凝らしたケーキは、この時期だからこそ

            味わえるものです。

             

            この他にも秋ならでは味わえるものもたくさんありますが、

            最近は保存技術の進歩やハウス栽培など、一年中食べられる

            ものも多く、季節を感じなくなってきているのも事実です。

             

            ただ、旬の時期に旬の食べ物を食べることは、

            健康上にも良いとされていますので、できるだけそのような物を

            選んで食べたいですね。

             

             

             

             

             

             


            健康情報

            0

              健康に関するテレビ番組って結構ありますね。

               

              健康で毎日を過ごしたいというのは、誰でもが望んでいる事で、

              その知識を少しでも多く知りたい、と思うのは、

              当然のことです。

               

              その昔(ちょっと大袈裟)、私もいろいろな健康番組や

              健康雑誌に情報を提供したり、取材を受けたりとしていました。

               

              ちょうど、Nutrition の資格を取った頃で、

              もの珍しさから、いろいろと話を聞きに来たものです。

               

              今は、ほとんどありません。

               

              それは、健康情報に関して、医師や大学教授が話した事でないと、

              一般の人に対する信頼度が劣るからだ、とあるライターさんから

              聞きました。

               

              確かにそれは言えるかも知れません。

               

              そして面白いのが、

              テレビ番組に出した情報と同じことを、

              それが放映される前に、私が言っても、信じないのに、

              テレビで放映されるとその事を信じる人が多いのです。

               

              その時、いかにテレビの情報というのが、

              影響力があるということを、感じました。

              (私の信頼が無いのかも・・(ー_ー)!!)

               

               

              テレビや新聞、所謂マスコミで報じる事は、

              多くの人の考えや行動を左右しかねない事です。

               

              ましてや、その情報にコメントをつけるのであれば、

              そのコメントに対しての大きな責任が伴うことを、

              知って欲しいと思います。

               

              *注*ここで、私が言いたいのは、あくまでも健康情報に関してです。

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              10億円・・!?

              0

                今朝の朝刊を開いて、

                何気なく宝くじの当選番号欄をみたら、

                なんと、ロト7で10億円の一等が出ていました。

                 

                ちょっと目を疑いましたが、間違いなく10億円です。

                 

                一瞬にして、そんな大金を得る人もいるんだなぁ〜と、

                今朝一番の驚きでした。

                 

                そんな大金が、現実に手に入ったら、

                どうなってしまうんだろうか?

                 

                たまに宝くじも買いますが、当選番号が発表になるまでの

                「夢」を見るのが楽しみです。

                 

                もちろん、当たれば嬉しいですが、

                せいぜい当たっても、千円、二千円がいいところです。

                 

                仕事も人生もそうですが、夢を見ながら、

                コツコツと努力し、それを叶えているくから、

                そこに自分の証があるのです。

                 

                二歩進んで、一歩下がって、右に行き、左に行き、

                そして、少しずつ自分の夢を掴む、それが多くの人の

                生き方だと思います。

                 

                だから、そんな大金を手にした瞬間、

                嬉しさよりも、怖さが先にくるかも知れません。

                 

                当たってみなければ、分からないですけどね・・・。

                 

                今朝は、そんなで、一日が始まりました。

                さぁ、地道に仕事をしよう〜〜と!!

                 

                 

                 


                写真のファイルのあったローズの写真

                0

                  この時期にローズの話題もどうかな?と思ったけど、

                  写真ファイルを整理していたら、

                  良いのが出てきたので、ちょっと出してみます。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  (上の写真は日本のバラ園で撮影したものです)

                   

                  ローズの原種は、150とも200とも言われているようで、

                  そこから、いろいろ品種改良がされて、数万種類が存在するようですが、

                  現在は栽培されていないものもあるようです。

                   

                  私も種類についてはあまり詳しくは知りませんが、

                  バラ園に行くと、その数の多さや、彩りの鮮やかさに驚きます。

                   

                   

                   

                   

                   

                  この2枚は、オーストラリアタスマニア島のローンセストンの公園

                   

                   

                   

                  この2枚はイギリスのロンドン郊外です。

                   

                   

                   

                   

                   

                       

                   

                  そして、これはローズを蒸留して得られた、ローズウォーター。

                  このローズの品種は、ブルガリア産のダマスクローズです。

                   

                   

                  と、今日はこんな所で・・・

                   

                   


                  台風18号

                  0

                    台風18号が近づいてきています。

                     

                    九州地方では、すでに大雨になっている所もあるようで、

                    大きな被害が出ない事を祈りたいです。

                     

                    さて、この台風ですが、当初の予報では、

                    日本を素通りして、中国大陸に向かうという予想と、

                    もっと、日本の東の海上を通り過ぎるという予想の

                    二つが出ていました。

                     

                    ところが、ちょうどその予想の真ん中、

                    日本列島を串刺しするような形で縦断するという、

                    最悪の進路に予報が変わってきたのです。

                     

                    台風の進路を決定するのは、上空(約5000m)の

                    気圧配置に影響を受けるのと、西からの強い風(偏西風)が

                    関係しています。

                     

                    上記の天気図は上が上空約1万メートル、下が上空約5000メートルの天気図です。

                    (17/9/15 21:00時)

                    下の天気図で九州の左に書かれているLが台風です。

                    そして台風は上方の等圧線が垂れ下がっているL方面に引っ張られる

                    傾向があります。この天気図だと、右方面に向かいそうな気がしますが、

                    台風がもう少し北上すると、左側の垂れ下がりLが、北海道近辺まで

                    進んでくると、台風のスピードから考えると北海道の西に向けて進路を

                    取る可能性があるのです。だから、日本列島を串刺し縦断するという

                    予報が成り立つのです。

                    実際にはもっと様々なデーターを入力し、スーパーコンピューターで

                    計算をしますので、こんな単純な方法で予報を出すのではないですが・・。

                     

                     

                    今は、夏から秋への移り変わりの時期なので、

                    これらの条件によって、日本列島の上空が、

                    台風の道になりやすい状況になってしまったため、

                    このような進路予想に変わったのです。

                     

                    ここまで日本列島に近づいてくると、その予報の精度は

                    高くなってきますので、このまま予想通りのコースを

                    辿る可能性が高いと思います。けれども、空気の流れは、

                    ちょっとした条件で変化します。

                     

                    ですから、少しでも台風が反れて、

                    何処の地域も雨や風の被害が大きくならない事を

                    祈りたいと思います。

                     

                     

                     

                     


                    久し振りに天気の話

                    0

                      女性の方には失礼な言い方ですが、

                      「女心と秋の空」という言葉があります。

                       

                      これは秋の天気というのは、女性の心と同じで、

                      変わりやすい事を表現しています。

                       

                       

                       

                      この時期の天気図を見ていると、

                      中国大陸から、冷たい空気を持った高気圧が張り出し、

                      夏の空気を持った高気圧は、少しずつ東や南に後退しています。

                       

                      その境目には前線を伴った低気圧が発生し、

                      その近辺では雨が降りやすくなります。

                       

                      ちょうど、梅雨と同じような気圧配置になります。

                       

                      梅雨とちょっと違うのが、一般的に上空の空気の流れが速く、

                      天気が移り変わりが早いということです。

                       

                      だから、良い天気も数日しか続かず、その後はっきりしない

                      天気が数日続くという、秋への移り変わりの時期独特な

                      天気となるのです。

                       

                      そして、大陸からの高気圧が強くなってくると、

                      本格的な秋の到来という事になるのです。

                       

                      今年の本格的な秋の到来は、もう少し先と思いますが、

                      夜に鳴く虫の声を聞いていると、

                      夏の終わりを感じてしまいます。

                       

                       


                      | 1/10PAGES | >>