calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

中神、熊野神社お祭り

0

    今日、明日は、地元の熊野神社のお祭りです。

     

    ちょっと、天気が心配ですが、

    一年に一度の事ですから、

    神様も雨を降らすのを止めてくれるのでは、

    と思っています。

     

    熊野神社は、昭島市の中神地区の氏神様で、

    1360年、篠 為右衛門氏によって、

    紀伊熊野神社から分霊され、江戸時代には、

    中神村の鎮守社だったと言われています。

     

    そこで奉納される獅子舞は、

    東京都指定無形民俗文化財で、350年の歴史があると

    言われています。

     

     

    また、幹の周囲約7メートル、高さ約45.5メートルの

    大いちょうは、樹齢400年と言われ、

    市の天然記念物になっています。

     

     

    また、お神輿の巡行もあり、地元の人たちの

    楽しみのひとつになっています。

     

     

    巡行は、一日かけて、

    中神地区の各自冶会のお神酒所を巡り、

    夕方に熊野神社の戻ります。

     

    その模様はとても迫力があり、多くの見物人が

    集まるようです。

     

    遠くからも担ぎに来る人がいるようで、

    賑やかなお神輿です。

     

    もし、興味がございましら、是非お越しください。

    例年ですと、明日日曜日の正午〜午後3時頃の間に、

    中神駅近辺を通っていますよ。

     

     

     


    お盆休み中ですが

    0

      さて、今年のお盆休みも、

      あと1日となりました。

       

      今年は、いろいろ忙しく過ごしています。

       

      テンドルマンの営業は、16日からです。

       

      ネットでご注文も頂いておりますが、

      商品の発送は、16日以降となります。

       

      明日は明後日からの仕事の準備を

      しようかと思っています。

       

       

       

       

       


      明日から夏休みとさせて頂きます。

      0

        長寿台風5号が去り、

        昨日の日本列島は、何処も猛烈な暑さになっています。

        仕事をしている人も、海や山のレジャーに行っている人も、

        田舎でのんびり過ごしている人もいるでしょう。

         

        何処にいても、熱中症には十分注意して下さいね。

         

         

         

        水分補給や体を冷やす事が、熱中症予防には大切ですので、

        心掛けて下さいね。

         

        さて、テンドルマンは明日、8月11日から15日まで、

        夏休みとさせて頂きます。

         

        休業中も厳選通販やヤフーボーテ店では、通常通りご注文を

        承っていますが、確認メールの送信や商品の発送は、

        8月16日以降になりますので、ご了承ください。

         

        また、FAX、メールでもご注文は承っておりますが、

        商品の発送は、通販と同じく16日以降となります。

         

        私の夏休みは、いつもは妻の実家がある新潟に行くのですが、

        今年は京都に住んでいる娘夫婦がくるので、

        家で過ごす時間が多くなると思います。

         

        また、いつもの飲み仲間と暑気払いなども予定に入っています。

         

        さて、このブログですが、

        毎日の更新を心掛けていますが、

        休み中は、自宅にパソコンが無いため、難しいと思います。

         

        更新が無い分、過去の記事などを読んで頂けたら、

        幸いでございます。

         

         


        迷走台風は、人生と同じ

        0

          日本列島を縦断している、長寿台風の5号が、

          やっと終息を迎えそうです。

           

          上空の風が弱かったり、夏の高気圧が、

          通常通りの所に無かったのが原因らしいですが、

          ノロノロ、フラフラ、何だか迷いの多い人生を

          見ているような気もしまいした。

           

          台風は自分の「意思」で進路を決めることが出来ません。

           

          常に周りの状況によって、その進路が決まります。

           

          人間で言えば、意思が弱いのでしょうか?

           

          意思が弱い人は、どうしても他人の言葉や、

          いろいろな状況によって、自分の進む道があちこちと

          曲がってしまう事もあります。

           

          ただ、台風のように、上空の強風(偏西風)に上手く乗ると、

          その進路はピタリと決まり、ズンズン自分の道を進んで行きます。

           

          迷いの多い人も、ある日突然、何かのきっかけで、

          自分の道に目覚め、大きな成功を得ることもあります。

           

          そう、人生って、何が起こるか分からないな、

          ということを、迷走台風5号をみていて思いました。


          犬にも甲状腺機能障害という病気があった!

          0

            Facebookでは、たまに話題にさせて頂く、

            我が家のウィル(オス)のことを、ちょっと書きます。

             

            ウィルは「キャバリア・キングチャールズ・スパニエル」

            という、とても立派な名前を持つ犬種です。

             

            もともとは、イギリス王室でチャールズ1世や2世の頃に

            飼われていた犬種が元になり、19世紀頃に現在の形が

            出来上がった犬と言われています。

             

            イギリスの王室を描いた絵画などをみると、

            たまに、キャバリアが描かれているものがあり、

            それほど、王室との繋がりが大きいという事です。

             

            そんなキャバリアですが、先天的な心疾患を持つ犬が多く、

            4歳以上のキャバリアには60%以上もこの疾患を抱えている

            と言われています。

             

            ウィルは現在12歳、4,5年前に、心臓疾患が分かり、

            現在、数種類の薬を飲みながら、それでも元気に生活しています。

             

             

            ただ、最近、一日のうちで寝ている時間が多くなったのと、

            15分位の散歩でも、帰り道には疲れが出るようで、

            ノタノタと歩く事が多くなったのです。

             

            先日、定期検診(1ヶ月に一回)で、

            血圧が低く、体温も低いことから、

            獣医さんが「甲状腺機能低下の可能性がある」と言われ、

            甲状腺の検査をしたのです。

             

            私たちは、疲れやすいのは歳のせいだと思っていて、

            この検査も特に問題無いのでは、と期待していたのです。

             

            ところが、検査結果が出た時に獣医さんから呼ばれ、

            甲状腺ホルモンが検査機械で計れないほど、

            微量しか分泌していない、と言われたのです。

             

            このままだと、体は衰弱し、あまり良くない状態と言われ、

            薬の投与を決めたのです。

             

            そして、私も初めて犬の甲状腺機能障害という病気がある事を知り、

            人間と同じだということを知りました。

             

            人間も歳をとると、甲状腺の機能が落ちると言います。

            ウィルも人間の歳に換算すると、70歳位ということを

            考えると、納得がいくこともあります。

             

            私たちは、前に、「トム」という同じ犬種の犬を飼っていました。

             

             

            彼は、ウィルと性格が違い、正にキャバリアの名に相応しい、

            「騎士」のような犬でした。

             

            ただ、残念ながら、6歳という短命で終わってしまったのです。

             

            ですから、なおさらウィルには長生きして欲しいと、

            思っているのです。

             

             

             

             


            テンドルマンの夏休み

            0

              そろそろ8月です。

               

              テンドルマンの夏休みは、

              8月11日(金・山の日)〜8月15日(火)まで、

              となりますので、宜しくお願い致します。

               

               

              尚、連休の前後は、商品の発送に遅れが出る

              可能性もありますので、ご了承ください。

               

              ところで、今年の夏休み、皆さんはどのような

              計画を立てているでしょうか?

               

              私たちは、いつもは妻の実家の新潟に行くのですが、

              お盆は道も混んでいるので、別の機会に、

              なんて考えています。

               

              その代り、京都に住んでいる娘夫婦が、

              泊まりにやってきます。

               

              娘は、2~3ヶ月の一回、仕事などの関係で、

              泊まるのですが、婿さんは初めての泊りになります。

               

              まぁ、妻の実家に泊まるということは、

              ちょっと、緊張するものですが、

              ずうずうしくなることが、大切ですね。

               

              私も初めて泊まった時には、ちょっと緊張しましたが、

              ほぼ毎年行っていると、

              自分の家のような気にもなります。

               

              とにかく、ちょっと楽しみにしている、

              今年の夏休みです。


              占い 2

              0

                この間、占いについてちょっと書きました。

                 

                でも、思うんです。

                 

                 

                やっぱり、良い事が書いてあると、

                なんとなく嬉しいですね。

                 

                 

                プラスの言葉として、

                受け取れる表現は、

                その日一日を明るく過ごすことが出来ます。

                 

                もし、自分が占い師だったら、

                常に良い事しか言わないようにすれば、

                みんなが、ハッピーな毎日を

                送れるのでは・・・なんて思いました。

                 

                 

                でも、それでは、占いでは無くなってしまいますが・・。


                秩父小旅行?? & パレオエクスプレス

                0

                  三連休の最終日、所用があり秩父へ行ってきました。

                   

                  最近秩父は、眞子様がデートした場所ということで、

                  ちょっと注目を浴びている観光地です。

                   

                  NHK「ぶらタモリ」でも取り上げたり、

                  NHKBSの「世界街歩き」でも放映していました。

                   

                  さぞ、混んでいるかと思いましたが、

                  意外と空いていて、ちょっと拍子抜けという感じでした。

                  まぁ、あの暑さですから、仕方が無いと言えば、

                  仕方ないでしょうか。

                   

                  *道案内の標識*

                   

                   

                  *秩父神社 ここも空いてた。とにかく暑かった*

                   

                   

                  用事を済ませて、秩父名物の「わらじカツ丼」を食べたり、

                  久し振りに八高線に乗ったりと、ちょっと有意義な時間を

                  過ごすことができました。

                   

                  *わらじカツ丼 800円で吸い物付*

                   

                  八高線は、八王子、高崎間を走っている、

                  首都圏の「ローカル線」ともいえる路線です。

                   

                  八王子、高麗川間は、電化されていますが、そこから先は、

                  まだディーゼル列車です。

                   

                   

                  そうそう、秩父駅で、イベント列車「パレオエクスプレス」の

                  蒸気機関車と遭遇。長男が小さい頃、乗りに行った事を

                  思い出しました。

                   

                  *動画はYouTubeにUPしました。

                   

                  帰りは、寄居へ行き、そこから八高線で戻りました。

                   

                   

                  寄居駅の時刻表です。

                   

                  駅に着いたのが、12時25分頃、次の列車は、

                  14時18分!!1時間以上も列車が来ないことに気が付きました。

                   

                  次の列車まで、約2時間、そこで、駅の外に出たのですが、

                  駅の周りには、特に何も無く、あまりの暑さで、

                  早々に駅に戻りました。

                   

                  涼しければ、もう少し歩き回る事も出来たでしょうが・・。

                   

                  寄居駅の駅舎の「名産品」の紹介があり、

                  寄居の名産品はなんとハーブの「エキナセア」ということです。

                  エキナセアを使用した色々な製品を紹介していました。

                   

                  ・・そう言えば、この企画をプロデュースした人から、

                  町興しにエキナセアを栽培する、

                  ということを聞いた事がありました。

                   

                   

                  最後の写真は、八高線の電化区間。

                  八高線の電化はテンドルマンの開店年と同じ、

                  1996年ということです。

                   

                   

                   

                   


                  占い

                  0

                    会社を経営している方で、占いを信じている方が

                    少なくないようです。

                     

                    会社のトップにいるということは、常日頃、何らかの意思決定を

                    迫られる立場にあります。

                     

                    その意思決定によっては、大きな企業の場合、数千人の従業員の

                    運命を左右していまう可能性もあるのです。

                    もっと小規模な企業の場合も、社長さんの一言で、

                    そこで働いている人が露頭に迷う結果もあり得るのです。

                     

                    そんなトップの方が、重要な決断を行う時に、

                    占いや暦の吉兆を参考にする場合もあると言うのです。

                     

                    私も、朝の始まりに、目にする占いがあります。

                    良い事が書いてあると、「やったー!」という気になり、

                    なんかちょっと期待した一日になります。

                     

                    そして、そこに書いてあることによっては、

                    今まで溜めていた懸案事項に判断をする事もあります。

                     

                    THOB_093.GIF

                     

                    悪い事が書いてあると、「しゅん」とした気分になり、

                    今日一日は、行動に気を付けようなんて考えます。

                     

                    そんな時には、あまり突拍子もないような、

                    判断は避けるようにします。

                     

                    そして、一日の終わりに、

                    それらをしたから、何か特別なことが起きたか?

                    その判断で大きな収穫があったか?

                    とんでもない事が起きたか?

                    と、思う事もあります。

                     

                    ただ、そのほとんどが、いつもと同じの一日だった、

                    という事なのです。

                     

                    でも、「いつもと同じ」ことは、

                    本当は一番幸せなことなのかなと思い、

                    床に就くこともあります。

                     

                    私にとって、占いというのは、

                    あくまでも、一日の行動指標のように考えています。

                    それに右往左往するのではなく、その言葉を心の隅にしまい、

                    一日過ごすのが良いと思っています。

                     

                    運の良し悪しや、今日一日が良い日だったか、

                    そうでなかったか、それは、あくまでも自分次第です。

                     

                    自分が信じた判断をしたり、常にプラスの心で、

                    行動する事が、運を良くするのではと思うのです。

                     

                    日々是好日という言葉もあるように。

                     

                     


                    夏休み

                    0

                      来週になると、小中学校は夏休みに入るのでしょうか?

                       

                       

                      私が子どもの頃の夏休みは、

                       

                      朝の涼しいうちに、その日の宿題を済ませ、

                      (たまにサボることもありますが・・)

                      朝から晩まで、外で遊んでいたのを思い出します。

                       

                      ということは、今ほど暑くはなかったという事ですね。

                       

                      お昼を食べて、1〜2時間位は家にいたと思いますが、

                      それ以外は、ず〜と外で遊んでいた記憶があります。

                       

                      まぁ、半世紀も前の事ですから、自然も多く、

                      暑くなれば木陰に入って遊んでいたと思います。

                       

                       

                      喉が渇くと、家の畑になっているトマトや

                      キュウリをかじった思い出もありますし、

                      公園の水飲み場で、浴びるほど水を飲み、かぶり、

                      大騒ぎをしていた思い出もあります。

                       

                      夕方、暗くなり、家に帰ると、祖父がお風呂を沸かしていて、

                      (当時は薪で沸かしていました)

                      4つ半下の弟とお風呂に入り、

                      頭を洗うと、洗面器に砂が入っているを自慢し合いながら、

                      きゃきゃ、言っていたのを思い出します。

                       

                      夜は、蚊取り線香の香りを嗅ぎながら

                      眠りに入っていったのを覚えています。

                       

                       

                      ですから、私の夏の香りは、

                      蚊取り線香の香りで、今でもその香りを嗅ぐと、

                      子どもの頃の夏を感じ、心が落ち着くのです。

                       

                      今から考えると、長閑な時代だったのでしょうね。

                       

                       

                       

                       


                      | 1/9PAGES | >>