calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

10月も、後少しで終わります。

0

    今月もあと数日で終わります。

     

     

    消費税が上がり、台風が上陸し、

    家が流されるなどの多くの被害をもたらし、

    未だに、避難所暮らしをしている人が大勢いて、

    そんな中で、天皇の即位礼が行われ、

    なんだか色々とあった10月でした。

     

     

    毎日の暮らしで平和なことは、単調な日課の繰り返しで、

    一日の終わりに無事に布団に入ることが出来る事。

     

    飽き飽きするくらい、そんな単調な毎日が、

    本当は一番幸せな事なのかも、そんなことも考えていた10月でした。

     

     

    来週はもう11月。

     

    そして、今年もあと僅かで終わります。

     

    自分も、ここ数年、仕事を次のステップに進めるために、

    いろいろ試行錯誤していますが、なかなか思うように進まず、

    その割には、歳は容赦なく取り、ちょっと焦りも感じる時もあります。

     

     

    人生80年として、あと20年弱。

     

    まぁ、子どもが生まれて、成人すると同じ時間が与えられていると思えば、

    結構時間はあるけれど、いずれにしてもここ数年のうちには、

    ひとつの結論を出さねばという気持ちが大きいです。

     

    人生は喜怒哀楽と共に過ぎて行くもの。

     

    もし、今、いろいろ悩んでいる人がいたら、

    その悩みの中に、次への希望があるもの。

     

    悩みと戦うのではなく、悩みと同化して日々過ごすことにより、

    そこから脱出できるものと思うのです。

     

    壁にぶつかったら、壁を無理に乗り越えようとしないで、

    壁の隙間や、壁の途切れたところを探して、すり抜けて行く。

    必ず、どこかにそんな所があるはずです。

     

    焦って乗り越えようとすると、向こう側に落ちる事もあるし・・。

     

    人間、万事塞翁が馬。

    何が良くて何が悪いか、そんなのは分からない。

     

    ただ言えることは、毎日を粛々と生きていれば、

    何らかの解決の糸口や、明るい光が見えるものです。

     

    60数年生きてきて、そんな経験いっぱいしてきたし。

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック