calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

飲み過ぎた時は・・?

0

    前日飲み過ぎた時、

    二日酔いを経験した方も多いと思います。

     

    私も、最近はそれほど飲む事はありませんが、

    と、言うより飲めなくなったのですが、

    若い時には、随分二日酔いで苦しんだことがありました。

     

    そんな時、当時は胃の薬を飲んだり、

    トマトジュースを飲んだりと、色々試してみましたが、

    最終的には「時間」と言う薬、それが一番効いたようです。

     

    最近では、飲み過ぎた後に、ペパーミントティーや

    ハイビスカスティーを飲むようにすると、

    ほとんど二日酔いにはならないので、

    もし、当時これらのハーブを知っていれば、

    あんなに苦しまなくても済んだのかな?と思うのです。

     

     

     

     

    ただ、飲み過ぎたと言っても当時とは比べ物にならないので、

    これらのハーブが効いたという証拠にはならないのですが・・・

     

     

    それでも成分的に見てみると、

    ペパーミントの主成分はメントールという炎症を抑える物質、

    ハイビスカスは、クエン酸です。

     

    特にクエン酸は、肝臓での解毒作用を促進しますので、

    体内に残ったアルコールの分解と排出を促進する効果があると

    考えられます。

    メントールは飲み過ぎて炎症を起こしている胃に働きかけ、

    ペパーミント全体の働きとして、消化促進効果もあるので、

    飲み過ぎたり食べ過ぎたりした胃には優しい飲み物です。

     

     

    これからお酒を飲む機会も多くなると思います。

    もし、飲み過ぎた時には、これらのハーブを試してください。

     

     

    ハイビスカス

     

    ペパーミント

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック