calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

When I am 63

0

    先日、63歳の誕生日を迎えました。

     

    自分が子どもの頃、63歳というと随分な「おじいちゃん」を

    イメージしていましたので、自分がその歳になると、

    若い人から見ると、私は「おじいちゃん」なのかな?

    なんて思ってしまいます。

     

     

    まだ孫も居ないし、現役バリバリで仕事をしています。

    脚は脊柱の病気の関係でちょっと悪いですが、

    内臓に関しては問題が無く、あと20年は働けると思っていますが・・。

     

    現在平均寿命も延び、自分の周りには90歳を超えた方が、

    大勢いらしゃいます。

     

    70歳台で亡くなると、「まだ、お若いのに」なんていう事がが聞こえ、

    いかに高齢化社会になっていることを感じます。

     

    医療が発達し、栄養状態が良くなっている、などという事から、

    多くの人が長生きをすることが出来るようになったのです。

     

    この事は人間だけでなく、家で飼っているペットなどにも同じことが

    言えますね。(先日我が家のウィルの事を書きました)

     

     

    この長寿化(人間の)のため、その裏では様々な問題も発生している

    ことは周知の通りです。

     

    ただ、せっかくこの世に長く居られるという環境になったのですから、

    少しでも楽しい、そして悔いのない人生になるような、生活を送りたいものです。

     

     

    ところで、今年の誕生日は、家族が誰も居なかったので、

    ウィルと”二人”で、美味しいビールを飲みながら祝いました。

     

    ・・もちろん、ウィルはビールでは無く、

    特別に鶏のササミをあげました・・

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする