calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

花粉症の効果的な対処方。ネトルの飲み方。

0
     そろそろ花粉が飛ぶ季節になりました。

    今年は少ないとの事ですが、
    アレルギーを持っている方には、
    とても辛い季節です。

    この時期になると必ず話題になるのが、
    花粉症対策の食品や商品ですね。

    毎年、いろいろ試している方もいると思いますが、
    「これ!」というものが無いというのが、実際のところでは・・?

    話題になる食品や商品は、
    それなりの臨床や理論に基づいていますので、
    「ある程度」の効果があるのは、
    間違いないはずです。

    ただ、その摂取方法や使い方に問題がある場合も、
    少なくありません。

    例えば、「ネトル






    ハーブを知っている方なら、このハーブが効果がある事を、
    一番実感していると思います。

    特にカプセルになっているサプリメントは、
    効果が高いのは、海外でも周知の事実です。

    でも、効かない人もいるのです。
    体質の問題もありますが、
    その飲み方にも問題があるようですね。

    ネトルの効果的な摂取方法は、
    症状の出始めに、2カプセルずつ、3時間毎に摂取するのです。
    そうすると、起きている間(約16〜18時間)に5〰6回摂取する
    事ができます。

    まず、この程度の量であれば、副作用(確認されている副作用は、
    胃の不快感)の心配もありませんし、
    この位の量を飲むと、効果も出やすくなります。

    そして、2〜3日続けると、症状が軽くなると思いますので、
    そうしたら摂取量を減らすのです。
    1回1〜2カプセルを、1日3回程度にしても、
    その効果は持続すると思います。

    ただ、大量摂取を3日続けても、あまり効果が出ない場合には、
    ネトルだけの対処では、難しいかも知れません。

    その時の話は、次回・・・

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック