calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

テンドルマンとメドウズ商品

0

    昨日、茨城県水戸市に本社がある、

    (株)メドウズアロマテラピープロダクツさんに

    お伺いいたしました。

     

    この3月に本社が新しくなられたという事、

    また社長さんともしばらくお会いしていなかったので、

    話もいろいろとしたいなと思ったのです。

     

    この会社はイギリスからメドウズ商品を輸入して、

    テンドルマンのようなショップや、サロンさんなどに卸し、

    また、インターネットでも一般の方に販売している会社です。

     

     

     

     

    この商品をテンドルマンでは、開店当時(1996年)から販売をしています。

    もっとも当時の輸入元は別の会社で、現在の会社が輸入を行うように

    なったのは、約10年前のことです。

     

    当初、輸入元が変わるということで、多少の不安はありましたが、

    社長さんとお会いして、「この方大丈夫」という印象を受け、

    現在ではその印象どおりに、頑張って輸入業務と私たちへの販売業務を

    行ってくれています。

     

     

    テンドルマンとメドウズの馴れ初めは、以前の輸入会社の社長さんと

    知り合いになったことから始まりました。

     

    当時は、生活の木、ニールスヤード、マギーティスランドなどの商品を

    取り扱い、そのほとんどをお店で販売していました。

     

    喫茶店と兼ねたお店でしたが、アロマをもっとひろく広めたいという

    気持ちが強くなり、自然食品店や薬局、化粧品店に卸すことができたら、

    その希望も叶うのではないかと思うようになったのです。

     

    ・・当時はアロマセラピーは、あまり一般には浸透していなかったので・・

     

    ところが、当時取り扱っているメーカーさんでは、そのような希望を

    叶うことが出来ないということでした。

    そんな時に知り合ったのが、以前の輸入会社でした。

     

    そして、その社長さんからメドウズ商品を紹介され、

    その製品作りのポリシーや、創業者ダーリン・ペイン氏の

    人柄を知り、取り扱うことに決めたのです。

     

     

     

    お客様にメドウズ商品の事を聞くと、

    「香りが良い」という答えを多く聞きます。

     

    それは、創業者のダーリン氏の父親が調香師ということもあり、

    その香りに関するこだわりがとても強く、

    そのため、精油1本1本品質にはとても気を使っていたからだと思います。

     

    ですから、彼がブレンドをした、シナジーブレンドの各種の香りは、

    他のメーカーではまねできない、素晴らしい香りに仕上がっていると思うのです。

     

    また、イギリス人のボランティア精神も強く、

    時間を見つけてはアフリカへ行き、そこで様々のボランティア活動を

    おこなっていました。(最近はあまり行ってないようですが)

     

    エレファントバームという商品があるのですが、

    これは1個購入する毎に1ペンスずつをアフリカの野生動物保護のために

    利用するという活動も行っていました。

     

     

     

     

     

     

     

    そんなメドウズの姿勢に共感を持ち、この商品を取り扱うようになったのです。

     

    現在、ダーリン氏は第一線を退き、彼の意思を継いだ者たちが、

    一生懸命メドウズ商品を製造して、私たちのもとに届けてくれています。

     

    そんな素晴らしいポリシーと品質を持ったメドウズ商品を、

    多くのお客様に知って頂き、テンドルマンやその他の販売店さん、

    そして、輸入元のメドウズアロマテラピープロダクツさんと共に、

    将来に向かって進んでいきたいと思っています。

     

     

     


    コメント
    コメントする