calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

当たり前の実践が、未知の病気に対処する第一歩

0

    今日は6月19日の金曜日です。

     

    朝からバシャ、バシャと音を立てて雨が降っていた、

    東京昭島市です。

    (今はちょっと小降りになりましたが・・)

     

    そして、今日から新型コロナ感染流行による、

    各種の規制が解除になりました。

     

    ですから、県境を越えての移動や、

    深夜営業のお店への早期閉店規制も無くなります。

    何となく、世の中の人が「解放された」という気分に

    なる週末が始まるのです。

     

     

     

    でも、でも・・・、東京の感染者数は、

    若干の増減はありますが、二桁台で推移していますし、

    その他の地域の感染者数も0になることはありません。

     

    そして、ワクチンの開発や治療法の確立など、

    根本的にこの病気に対処する方法は、まだ見つかって

    いません。

     

    恐ろしいのが、感染しても症状が出ない人が多い事で、

    症状がでると、重症化する人もいて、

    かなり苦しい思いをするというのです。

     

     

    ですから、この病気の対処は、極力、人との接触を避ける

    ということで、今までやってきたのです。

    ですが、ここで制限が無くなるというのは、

    新たな蔓延を引き起こす要因にもなりかねない、

    という懸念があります。

     

     

    国が困窮している人に十分な補償が与えられないから、

    この規制を解除するという、政治的なそして経済的な理由での

    意味が大きいから、本日の解除ということを疑ってしまいます。

     

     

     

    とりあえず、何処へ移動しても、後ろめたい気持ちにならなく

    なったので、それはそれで、良しという事でしょうか?

     

    そこで私たちは、自分でこの病気に対抗する術を実戦し、

    他人に迷惑を掛けたり、自分が苦しい思いをしないようにしたいです。

     

     

    この病気に対する一般的なことは、脇に置いといて、

    私からの提言は、以下の3つです。

     

     

    1.十分な睡眠

    2.ビタミン・ミネラル多い食事

     (キノコ類、生野菜などを多く)

    3.いつも心穏やかに

     

    免疫力を強化する、基本中の基本ですから、

    「なぁ〜んだ」と思わないでくださいね。

     

     

    でも、この当たり前の事が、基本に忠実になることが、

    未知の病気や未知のトラブルに遭遇した時に、

    一番大切なことになるのです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする