calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

秋の果物、梨

0

    毎年この季節になると、

    いろいろな人から秋の果物を頂きます。

     

    特に梨が多く、先日も千葉県の知人から「幸水」を、

    鳥取県の親戚から「20世紀」を頂きました。

     

    どちらもとても美味しく、それぞれに特色があり、

    楽しむことができます。

     

    「幸水」は水分が多い梨で、身が柔らかいので、

    傷みやすいという欠点はあるものの、甘味が強い梨です。

    特に今年は暑かったので、甘味が凝縮されて

    いるようでした。

     

     

    鳥取の「20世紀」は、鳥取県を代表する品種です。

    いまでは、鳥取県で栽培されている梨の約80%が、

    20世紀ともいわれています。

     

    20世紀は甘味、苦みのバランスが良く、身もほどほどに固く、

    まさに20世紀を代表する梨、という感じです。

     

     

     

     

    数年前までは、本家でも梨を作っていて、

    多い年には大きな段ボールに1箱頂いたこともありました。

     

    残念ながら、現在では梨の栽培を止めてしまいましたが、

    本家で作っていた「多摩川梨」を懐かしく思います。

     

    梨は秋を代表する食べ物のひとつですね。

    リンゴと同じように栄養価も高く、特にマグネシウムや

    カリウムなどのミネラルが豊富な食べ物です。

     

    また、水分も多く含み、暑い時の水分補給としても最適な

    食べ物と言えます。

     

    梨の季節は夏の終わりから秋の始めがシーズンです。

    まさに今が旬の食べ物です。

    是非、この旬の果物をたくさん味わって欲しいと思います。

     


    コメント
    コメントする