calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

春は新陳代謝、新しい出会いと別れ

0

    春は、別れと出会いの季節です。

     

    ひとつの別れがあると、新しい出会いがあります。

    人生の新陳代謝とでも言いましょうか・・・。

     

    それは、私が“ン十年間”生きてきた中で、

    多くの経験をしてきた感想です。

     

     

    そして、体も新陳代謝が盛んになる時期でもあります。

    春になるとアレルギー(花粉症を含めて)を発症する、

    という方の話を良く聞きます。

     

    それは、この時期になると、

    冬の体から春の体に変化する為、

    ホルモンバランスなどが崩れやすくなったのが、

    一因とも言われています。

     

    また、人の体の細胞は常に死と生が繰り返され、

    命を繋いでいきますが、

    その流れの中で生じる毒素が、

    春の時期なると一気に体の外に出て行くから、

    とも言われています。

     

     

    ILM19_CA01032.jpg

     

    また、アレルギー症状だけでは無く、

    精神的にも不安定になる事もあるのです。

     

    特に環境が大きく変わる人にとっては、

    いつもの春の体調変化以上に、症状が出る場合もあります。

     

     

    こんな春の不安定な時期には、

     

    1)栄養やハーブで乗り切る

    栄養はビタミンやミネラルが豊富な新鮮な野菜や果物に、

    良質なたんぱく質を食べるようにすると良いでしょう。

     

    食物で補いきれない場合、サプリメントを摂って下さい。

    ハーブサプリメントでは、ネトルセント・ジョンズワートなどが

    オススメです。

    その他、ビタミンCやビタミンB群のサプリメントもオススメです。

     

     

     

     

    2)呼吸法や瞑想をする

    呼吸法は、自分の呼吸に意識を集中するという単純な方法で良いです。

    お風呂に入った時にでも、ゆっくり呼吸してみてはいかがでしょうか。

     

    瞑想は、目を軽く瞑り、呼吸を意識して10~20分程度、

    ゆっくりと座るだけで良いです。色々な雑念が出ても、

    敢えて打ち消さずに、そのままに任せる事が大切です。

     

     

     

     

    呼吸法や瞑想をしている時、アロマの香りはその効果を高めます。

    真正ラベンダーフランキンセンスシダーウッドなどが

    オススメですが、自分の好きな香りが一番良いでしょう。

     

    その使い方ですが、アロマディフューザーなどで、

    お部屋に香らせて、その中で行うと、良いですよ。

     

     

    ハーブやアロマの知識があると、

    お医者さんに行くほどでもない、

    ちょとした体調の変化があった時に、

    どうしたら良いか?という事が分かります。

     

    この春に新しい事にチャレンジしたい方は、

    是非、アロマやハーブ、自然療法などを勉強

    してみてはいかがでしょうか?

     

    そこに新しい出会いが始まるのです。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック