calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

私たちは、宇宙に生かされています

0

    週に何度か、夜の散歩に出かけるのですが、

    冬は特に夜空の美しさに、足を止める事がしばしば

    あります。空気が乾燥し、澄んでいるので、

    星の瞬きが、真っ暗な夜空に散らばって、

    足を止めて眺めていると、それに吸い込まれそうな

    気持ちになります。

     

    今の時期はオリオン星座が南の空にあり、

    勇者オリオンのように、その存在感が目立ちます。

     

    (写真ACのフリー素材から)

     

    あまり神話の世界は知りませんが、昔の人たちは、

    夜空を眺めながら、いろいろな話を作りだし、

    宇宙の存在を神の世界のように思っていたのだろう、

    ということも、夜空を眺めていると想像がつきます。

     

    宇宙の謎というのも、科学の力で少しずつ解明はされて

    きています。でも、まだ分からない事だらけの世界です。

     

    宇宙の果ては?そしてその先には何があるの?

    だいたい、宇宙空間そのものって何?などなど・・・

     

    現代の私たちにとっても、謎だらけの世界なのだから、

    昔の人たちにとっては、尚更というものだったかも知れません。

     

    そして、この大きな謎の多い宇宙の中の、

    小さな小さな・・・、地球という星に棲む

    私たちは、もっと小さなものであり、それでも、

    この宇宙という大きな存在の一部であるのです。

     

    言い換えれば、宇宙の中で生かされている、

    という感じもするのです。

     

    そんなことを考えながら、夜の散歩を楽しんでいます。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック