calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

春はデトックスの時期でもあります

0

    先週末は、天気も良く、東京近辺は桜が満開だったようです。

     

    Facebookの友人たちが、桜の写真や、

    お花見で楽しんでいる写真が多く載せていました。

     

    さて、春と言えば、栄養学的にはデトックス、

    そう、体から余分なものを排出する季節です。

     

    これは、秋から冬にかけて、体の中に老廃物が溜まって

    しまうという、古代インドの医学、アーユールヴェーダ―から

    起因するもので、この時期に老廃物を出すと、

    エネルギーが満ち溢れた夏の季節を迎えられる、という事です。

     

    ただ、老廃物を出すと言っても、排泄物からだけと訳では無く、

    それを含めて体全体、汗や呼吸などからも出す事を意味します。

     

    その方法は、断食(プチ断食を含む)、瞑想、

    ヨガなどがありますが、一番手軽な方法が、、フレッシュな野菜や

    果物を多く食べる事です。

     

    食べ方ですが、それらの食品に含まれている酵素を生かすために、

    野菜は生で食べて下さい。

    食べる時は、空腹時に食べることをオススメします。

     

    野菜はご飯と一緒にとか、果物は食後と言われますが、

    デトックス効果を高めるには、野菜も果物も、通常の食事の前

    に食べることが良いです。

     

    そうすることにより、これらの繊維質や酵素などの働きにより、

    食物の消化吸収を高める効果を生みだします。

     

    食べた物の消化吸収が高まれば、新陳代謝も高まり、

    体に溜まったいわゆる老廃物を排出しやすくなるのです。

     

    また、水分を多く摂取すると、その効果も高まりますが、

    一部で言われている一日数リットルの水を飲むというのは、

    あまり賛成できません。

     

    それよりも、一日数回、ミネラルが多いハーブティーを

    飲むことをオススメします。

     

    ミネラルが多いのはネトルで、これは花粉症にも効果が

    あるハーブですので、特にオススメです。

     

     

    体から余分な物を排出すると、体がきれいになった気がします。

    そして、体がきれいになると、心までスッキリとして、

    春から始まる様々な変化にも柔軟に対処できるようになるのです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック