calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

中央線、立川ー三鷹間の複々線化を

0

    週の始めの月曜日。

     

    電車の運行情報を見ると、

    今朝も中央線が遅れているとか。

     

    仕事始めの月曜日なのに、電車の遅れは困りますね。

     

    ところで、中央線、立川から東京まで50分位で行ける

    のですが、三鷹までは複線のため、ちょっと電車が

    遅れると、なかなかその遅れが回復しないのが、

    難点な路線です。

     

    立川から東京方面の中央線が止まった場合の代替路線は、

    南武線で分倍河原まで行き、そこで京王線で新宿か、

    登戸から小田急線で新宿というのが、一般的です。

     

    または、多摩モノレールに乗って、玉川上水まで行き、

    そこから西武線で新宿という手もありますが、

    すぐ、平行している路線が無いので、

    随分大回りをしないと、新宿や東京まで行きつけない、

    という事です。

     

    JRは、中央線にグリーン車の二階建て車両を導入したり、

    トイレを付けたりする計画があるらしいですが、

    それよりも、三鷹ー立川間を複々線にした方がいいのでは、

    と思うのです。

     

    用地の問題やコストの問題など、様々あるのでしょうが、

    立川から西に住む者にとっては、車両を立派にするよりも、

    多少の事故やトラブルがあっても、遅れが減る方が、

    どんなにありがたい事かと思うのです。

     

    特に立川は、JR乗降客も多く、人口も増えている町です。

    また、商業施設も数多くありますので、

    都心との交通アクセスがもっと改善する事は、

    そこに住む人や商売をしている人にも嬉しい事では

    無いでしょうか、と思うのです。

     

    今朝は、月曜日からの電車の遅れニュースを聞き、

    本日のブログで書いてみました。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック