calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

ちょっと、政治の話

0

    あまりこのブログでは、政治関連のニュースを取り上げる

    事は無いのですが、毎日、営業日にはブログを更新すると決めた

    日からそろそろ目標の一年が経つので、ちょっとだけそんな話題も

    良いかな、と思い、今日は取り上げてみます。

     

    新聞やテレビ、ネットのニュースを見ると、「モリカケ」問題やら、

    セクハラ問題、忖度、報告書の改ざん、紛失などの言葉が躍っています。

     

    そして、政治の世界というのが、いかにドロドロかという事を

    思い知りました。

     

    そう言えば、今から約30年前にも、ちょっと政治に関する事で、

    その裏の世界を見る事があったのです。

     

    当時、私はコンビニの経営をしていました。

    開店して、3年位だったかと思うのですが、

    やっと売り上げも安定して軌道に乗せつつある時でした。

     

    私の店から300メートル離れた所に、他のチェーンのコンビニが

    開店するという話が耳に入ったのです。

    当時は、コンビニも紳士協定というのがあり、

    既存店の半径500メートル以内には、お店を作らないというのが、

    暗黙のルールになっていました。

     

    ですから、そのお店は暗黙のルールを破り、開店しようとしていたのです。

     

    コンビニというお店が、やっとこの地域の人に認識され、

    利用者も増えてきた時なのに、そんな近くにお店が出来たら、

    死活問題にもなりかねないような、状況でした。

    (現在はコンビニの認知度も高まり、隣り同士でも、お互いに

    やっていける場所もありますが・・)

     

    そこで、なんとかその出店を阻止しなければ、と思ったのです。

     

    たまたま、その土地の所有者が、

    昭島市に住んでいるの政治家

    (ここまでの表現にしておきます)ということでした。

    そして、その政治家と親しい人が、米屋のお得意様という事で、

    その方を通して、政治家の家へ訪ねて行ったのです。

     

    ご本人は不在でしたが、奥様が対応して下さり、

    こちらの事情を話したところ、ご理解いただいたようで、

    「主人に話、何とかします」との事でした。

     

    それから、しばらく経ってから、

    ご紹介された方から連絡があり、あの話は「潰した」との事でした。

     

    その土地は、所有者が政治家の方ですが、賃借者は別の方で、

    賃借者が某コンビニに貸すような、なんだか複雑な形態だったようです。

     

    本来は賃借者の権利が強いので、所有者にはそれほどの権利は

    無いはずですが、何らかの政治的な動きがあったようです。

    (今、国会で問題になっている事に比べれば、小さな小さな事ですが)

     

    その後、その政治家の奥様から、私に、

    「是非選挙出て、議員になって、主人を支えて下さい」

    という話がありました。

     

    政治には、多少興味がありましたが、それよりもビジネスの方が

    楽しいと思い、丁重に断った事を覚えています。

     

    ビジネスの世界、というよりも、どの世界にも、

    表に出ない、裏の世界というのはあります。

     

    それが、大きな事であったり、些細な事であったりするのですが、

    それら裏の世界が複雑に絡み合うところに、

    大きな問題にも発展する事になるのです。

     

    そして、それは各々の利権が絡むことでもあるので、

    「敵」を倒すためには、ちょっとしたスキャンダルを起こさせる、

    なんていう事もざらにあるようです。

     

    まさに、小説や映画の世界です。

     

    せめて、私たち小市民は、真面目に、粛々と仕事をして、

    生きていければと思っています。

     

    何だか、ドロドロの話を朝から書いていたら、

    氣が滞ってしまいそうなので、こんな写真を見つけました。

     

     

     

     

    青い空にオリーブの木です。

    これは、オーストラリアのタスマニア島で撮った写真です。

     

    オリーブの木は平和の象徴と言われています。

    そんなオリーブと透き通った青い空を眺めていると、

    ドロドロした世界から、

    キレイな世界へ移ってきたような気がします。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック