calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

私のこと 2

0

    子どもの頃

     

    私が子どもの頃には、

    家の周りには畑や空き地が多くあり、

    遊びはもっぱら、空き地や裏通りで遊ぶ事が多かったです。

     

    近所に公園もありましたが、

    それよりも近くにある、ちょっとしたスペースで

    遊びを楽しんでいました。

     

    缶けり、馬乗り、相撲などなど。。

     

    よその家の畑に入り、土だんごを作って「戦争ゴッコ」や、

    桑畑の中に「秘密基地」を作って遊んだ事もありました。

     

    畑では、そこで栽培されているネギなどを引っこ抜いて、

    農家の人に怒られたり、秘密基地の近くで、

    蛇(青大将)がトグロを巻いているのを見つけたり、

    まぁ、自然の中で良く遊んだものだと思っています。

     

    小学校の頃は、デコさん、ケービー、バッチ、

    この三人とは、特に仲が良く本当によく遊びました。

     

    もちろん、公園でも遊びましたよ。

    その公園には、アメリカ軍に努める軍人の子どもも遊びに来ていて、

    まともに英語を話せないのに、うまくコミュニケーションを取って、

    遊んでいたのを覚えています。

     

    昭島市は、西に横田基地、東に立川基地があり、

    近所にはそれら軍人のためのハウスが多く建っていました。

     

    いまでも、ハウスは残っていますが、それは限られた地域で、

    家の近所には、ほとんどありません。

     

     

    運動

     

    小学校の頃は、ソフトボールをよくやっていました。

    放課後に、小学校の校庭に集まり、チームを作って楽しんでいました。

     

    自分はファーストかキャッチャーが多かったような気がしますが、

    あまり上手ではなかったので、この話はここまで。

     

    小学校4年生?の頃から、柔道を習い始めました。

    親が礼儀作法を身につけるには、柔道は良い、ということで、

    昭島警察の道場で習う事になったのです。

     

    後で知った事ですが、警察道場の柔道は、荒い、という事らしく、

    そう言えば、随分と投げられた思い出があります。

     

    もう、柔道なんてやりたくない、と思いながらも、

    結局、中学校で柔道部に入り、キャプテンまでさせられていました。

     

    まぁ、体が小さい私ですので、体のあちこちを痛め、

    特に現在腰が悪いのは、その頃の無理な動きが、遠因になっているようで、

    高校に入った時のクラブ活動では、さすがに柔道を選びませんでした。

     

    その他の運動は特に得手不得手も無かったのですが、

    どういう訳か、大学に入った頃から長距離走に目覚め、

    その楽しさを覚えました。

     

    それは、大学1年の体育の時間に、陸上競技部の監督が、

    私の800メートル走をみて、「君は高校時代陸上部だった?」

    「きれいな走りをしている」と煽てられたのが、原因だったと

    思うのです。

     

    まぁ、これもそんなに大成する事無く、

    あくまでも趣味の分野として、走れなくなってしまった数年前までは、

    スポーツクラブなどで走っていました。

     

    運動といえば、20歳頃から始めたスキーには、

    随分と、はまり込んだと思います。

     

    車も、スバルレオーネワゴン4WDをに乗り、

    スキーの出来る期間(12月から3月まで)は、毎週のように

    スキー場に通った年もありました。

     

    特にインストラクターの資格を持つ人と知り合ってからは、

    その人といつも一緒にスキーに行き、いろいろな技術を

    教えてもらいましたが、自分がどの程度のレベルかと言えば、

    まぁ、中の上レベル止まりだったと思います。

     

    スキーは、コンビニの仕事を始めたり、結婚したり、

    子どもが出来たりして、30歳を過ぎる頃にはほとんど行かなくなりました。

     

    ・・続く・・

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック