calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

今の日差しはとても強いですね

0

    いつもだと、真夏の太陽というのは、7月下旬から8月にかけて、

    私たちは目にし、その日差しを感じます。

     

    と、書いたのは、例年の6月下旬や7月上旬は、

    まだ梅雨の真っ盛りのため、あまり太陽を見る機会が無いからです。

     

    ですから、家の中で、いつもよりも強い光が当たる場所が異なる、

    と感じている方も少なくないと思います。

     

    現在は夏至から一週間位しか経っていませんので、太陽は一番高い位置に

    きている時で、例年の夏の日差しよりも、眩しさや強さを感じると

    思うのです。

     

    そして、この事は、自然界に生息する、植物や昆虫、動物たちにも

    多少なりとも影響はでるのではないか?と思っています。

     

     

    いつもより、早く花が咲いたり、出現したりと、

    まだはっきりした影響は認められていませんが、注意深くこれらを

    観察すれば、「おや?」と思う事もあるかも知れませんよ。

     

    お子様の、夏休みの自由研究のテーマになりそうですね。

     

     

    テンドルマンで取り扱っている商品は、そのほとんどが自然由来です。

     

    ですから、自然環境というのは、商品の質や供給等で影響がでます。

     

    そして、自然環境の変化は、世界中でも起こっている事で、

    ローズやラベンダーなどの収穫のシーズンに入っている現在、

    どのような状況になっているのかが、ちょと心配です。

     

    来月からテンドルマンと取引関係にある、メドウズ社の社長さんが、

    フランスへ行くそうなので、その辺りの状況も見てきてもらいたいと

    思っています。

     

    その報告を聞いて、また皆さんにもご報告いたします。

     

     

    そうそう、日差しが強いので、UVケアは忘れずに!!

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック