calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

夏を快適に過ごす、凄ワザ!!

0

    毎日猛暑が続いています。

     

    今日は、テンドルマンがオススメする、夏を快適に過ごす

    方法を教えますね。

     

    1)ペパーミント

    ペパーミントには、体をクーリングダウンする効果があります。

    そこで、このペパーミントでボディースプレーを作ってみましょう。

     

    【準備】

    ・30mlの遮光のスプレービン

    ・無水エタノール(または消毒用のアルコールやウォッカ)

    ・ローズウォーター(または精製水)

    ・目盛のついた、30ml以上計れるビーカー(または、計量カップ)

     

    【作り方】

    ビーカーに無水エタノールを5ml程入れます。

    そこにペパーミントの精油を10~15滴程入れます。

    ローズウォーターを25ml入れて、スプレーボトルに入れます。

     

    【使用法】

    使用前に軽く振ってから、体にスプレーします。

     

    以上です。

     

     

     

     

    エタノールには、熱を奪う効果がありますので、

    スプレーすると、ペパーミントとの相乗効果で、肌がスッキリとします。

    一日に数回、首回りや腕などにスプレーすると、良いです。

     

    また、殺菌効果もあるので、体臭が気になる方にもオススメです。

     

    ペパーミントは、入浴時にバスタブに直接入れるのも良いですよ。

    5~6滴のペパーミントの精油をバスタブに垂らし、よくかき混ぜてから

    入浴して下さい。

    爽やかな香りで体も心もスッキリします。

     

    また、バスタブから出た時に、ペパーミントによる清涼感も気持ちが良いです。

     

    今回、もう一つお勧めするのが、

     

    2)リフレッシュブレンド

     

    このブログでもなんでも書いていますが、夏の水分補給に、

    一番オススメのハーブティーです。

     

    【準備】

    ・リフレッシュブレンドのティーパック1個

    ・保冷用の大き目の水筒(500ml程度)

    ・氷

    ・500ml程度のティーポット(または片手鍋など)

     

     

    【作り方】

     

    鍋に水を入れ、そこにリフレッシュブレンドのティーパックを

    1個入れます。

     

    沸騰したら、フタをして5分程度蒸らします。

     

      

     

    これで、出来上がり。

     

     

     

    水筒に氷をたっぷりと入れ、出来たハーブティーを注ぎます。

    (持ち運ばない場合には、ある程度冷めてから、

     冷蔵庫にいれて冷やしてください。)

     

    ティーポットで作る場合には、

    ティーポットにティーパックを入れ、熱湯を注いで、

    5~10分程度蒸らしてから、水筒に入れてください。

     

    程よい酸味が、乾いた喉を潤してくれるでしょう。

     

    リフレッシュブレンドには、ハイビスカス、ローズヒップ、

    オレンジピールがブレンドされていますので、

    ビタミンCがたっぷりの飲み物となります。

     

    今年の夏は、ペパーミントとリフレッシュブレンドで、

    乗り切って下さい。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック