calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

これから、デブになる季節?

0

    街の話題は、ハロウィンで持ちきりの今日この頃。

     

     

    *PhotoAC

     

    昔、アメリカ人の友人が、これからの時期は

    「太る時期に入った」と言っていたのを思い出します。

     

    それは、ハロウィンでは、甘いお菓子やキャンディーを食べ、

    11月の第三週の木曜日は感謝祭。

    その時には七面鳥などのご馳走を食べ、

    12月になると、クリスマスパーティーなどで、

    ケーキやクッキー、その他ご馳走を食べるというのです。

     

    大みそかは、年越しで飲み食いをして、

    この2ヶ月は胃袋が休まらない、というよな事を言っていたのです。

     

     

    アメリカのお菓子を食べた事がある人は分かると思いますが、

    日本に比べてかなり甘いです。

     

    今は、健康に気をつける人が多くなっているので、

    変わって来ているかと思いますが、それでもお土産などでもらう、

    お菓子の甘さは、日本の物よりかなり甘い物が多いようです。

     

    甘いということは、砂糖などを多く使うからで、

    必然的にカロリーも高くなります。太る原因ですね。

     

    ご馳走も、七面鳥は脂肪分も少なく、ヘルシーな食べ物といっても

    良いのですが、これも食べ過ぎは良くありません。

     

    *Photo AC

     

     

    フライドポテトやフライドチキンなど、揚げ物も多く食べれば、

    これも太る原因になります。

     

    何と言っても、彼らの食べる量は、私に比べるとはるかに多く、

    (体も大きいですし)それだけ食べることは、消化器官にも負担を

    掛けるでしょうし、健康的とは言えないですね。

     

     

    ただ、これから年末にかけての様々な行事は、

    ワクワクするものがたくさんあります。

     

    そんなワクワクの中で、友人たちと、家族と、美味しいご馳走を

    食べながら楽しく過ごすのは、精神の健康において、

    とても良い事ですので、食べ過ぎに注意をして、大いに楽しみたいですね。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック