calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

11月8日 ・・メモリアルDay です。

0

    11月8日、今年もこの日がやってきました。

     

    もう14年も前の事ですが、

    あの朝の事は、多分一生忘れないでしょう。

     

     

    そう、我が家の家族の一員である、トムが亡くなった日です。

     

     

     

    たった6歳でこの世を去りました。

     

     

    ただ、彼の肉体は亡くなりましたが、彼の魂は私たち家族の

    中に永遠に生き続けるのです。

     

    それは、私たちだけでなく、ウィルの中にも生きているのです。

     

    生物は必ず死にます。

     

    それは生きる物の宿命であり、それがいつ来るかは誰も分かりません。

    でも、その魂は、その魂と接した人たちの中に、

    その接した人たちが生きている限り、生き続けます。

    もちろん、肉体が滅びた後も、魂同士の交流は続くと考えられると

    信じていますが。

     

    生きるという事は、ある意味危うい橋の上を渡っているようなもので、

    だからこそ、今生きているという瞬間を大切にしなければいけない、

    生きる事は、過去でも未来でも無く、現在だけに存在することなのです。

     

    今を真剣に生きる、それが釈迦の教えなのです。

     

    諸行無常

     

    そんな事をトムの命日に考えました。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック