calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

明日からは師走、今という時

0

    今日で11月も終わりです。

     

    そして、明日からは師走、12月です。

     

    時の流れの速さを感じます。

     

    去年の今頃は、母が倒れ、その状態が安定しない為、

    毎日がドキドキの日々を過ごしていました。

    仕事中も病院から電話があったり、週に1〜2回は

    医師に呼び出されたりと・・・。

     

    おかげ様で今は安定した状態が続いていて、ひとまず

    ホッとしていますが、あの頃がつい昨日の事のように

    思えるかと思うと、もう数年前のような気さえしてしまいます。

     

    “時”は確実に流れ、それを止める事は死を意味します。

     

    つまり、時が流れている事は、生きている証であり、

    私たち現世に生きている者たちは、皆同じ時の流れの中で、

    生活しているのです。

     

    そして、常に変化する瞬間を過ごしています。

     

    一瞬一瞬の積み重ねが、その人の生きた足跡で、

    誰もがその足跡を残しながら、次の瞬間へと進んでいくのです。

     

    今が苦しくても、一歩踏み出せば、楽しい事が待っている事も

    あるのです。

    そして、振り返って足跡をみても、

    戻ってその足跡を消すことはできないのです。

     

    苦しくても、楽しくても、今という時に心も体も集中すれば、

    良い運気を呼び込み、苦しさは解消され、楽しさははさらに楽しく、

    そんな”未来”という時間がやってくると思うのです。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック