calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

テンドルマンの記事は、臨床栄養士(Holisitic Nutrition)が書いています。

このブログで取り上げる、栄養やダイエットなどの情報は、 臨床栄養士(Holistic Nutrition・アメリカ資格)が、 近代栄養学の臨床データーや研究データーに基づいて、 書いております。

元号

0

    昨日のブログ記事の閲覧が、今までになく多かったので、

    よくよく調べたら、スパム攻撃にあったようです。

     

    普段から、その位の閲覧があると嬉しいのですが・・・

     

     

    さて、12月も中旬、今年もあと2週間となりました。

     

    世の中は、「平成最後の〇〇」という文字が目に付きます。

    確かに、平成という元号における、最後のクリスマスであり、

    正月ということになります。

     

    ただ、最近は仕事上でも、元号を使うより西暦を使う方が多いので、

    「平成」という元号に対して特に思い入れが無いので、

    私としては、特にどうのこうの、という気持ちは持っていません。

     

    それでも、銀行や役所の書類には、元号で書かなければならない事もあり、

    そういう時には、ちょっと戸惑ってしまいます。

     

    こういうところでも、西暦で大丈夫、という所もありますが、

    まだ、多くの所では、元号でお願いします、と言われるのです。

     

    元号は日本の文化、と言ってしまえばそうですが、

    世界標準の西暦をもっと根付かせてもいいのでは、

    と思うのです。

     

    新しい元号が出来ると、昭和生まれの私は、三世代前の人間という

    ことになるのですね。

     

    歳を感じます。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック